職業別の有名人実業家 >石原という苗字の実業家有名人

このサイトに登録されている実業家で有名人の数:9,295人
このサイトに登録されている有名人実業家の「石原」さんの数:18人



スポンサーリンク


千葉県    千葉県の出身者
 1  石原照夫    千葉県    Wikipedia
石原 照夫(いしはら てるお、1929年11月28日 - 2006年3月16日)は、日本のプロ野球選手。ポジションは三塁手、二塁手、遊撃手。 兄は戦前投手として、東京セネタースや翼軍,大洋軍,大和軍に所属した石原繁三。1960年代に東映フライヤーズ、1970年代にロッテオリオンズの球団代表を務めた石原春夫とは別人。
1929年11月28日生まれ      11月28日生まれの人      千葉県出身の1929年生まれ      世界の1929年生まれの人


東京都    東京都の出身者
 2  石原進    東京都    Wikipedia
石原 進(いしはら すすむ、1945年(昭和20年)4月30日 - )は、日本の経営者。九州旅客鉄道相談役。NHK経営委員長。
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
1945年4月30日生まれ      4月30日生まれの人      東京都出身の1945年生まれ      世界の1945年生まれの人
 3  石原まき子    東京都    Wikipedia
石原 まき子(いしはら まきこ、1933年7月23日 - )は、日本の芸能プロモーター。石原裕次郎の未亡人で、石原プロモーションの代表取締役会長・石原裕次郎記念館館長。旧姓は荒井。愛称は「マコ」。元女優で、北原 三枝(きたはら みえ)の名で活躍したことでも知られている。東京都出身。
1933年7月23日生まれ      7月23日生まれの人      東京都出身の1933年生まれ      世界の1933年生まれの人
 4  石原周夫    東京都    Wikipedia
石原 周夫(いしはら かねお、1911年11月19日 - 1983年12月27日)は、日本の大蔵官僚。大蔵事務次官、日本開発銀行総裁。
1911年11月19日生まれ      11月19日生まれの人      東京都出身の1911年生まれ      世界の1911年生まれの人


神奈川県    神奈川県の出身者
 5  石原実    神奈川県    Wikipedia
石原 実(いしはら みのる、1967年10月5日)は、神奈川県鎌倉市出身の会社経営者。
1967年10月5日生まれ      10月5日生まれの人      神奈川県出身の1967年生まれ      世界の1967年生まれの人


静岡県    静岡県の出身者
 6  石原明    静岡県    Wikipedia
石原 明(いしはら あきら、1958年 - )は、日本の経営コンサルタント、実業家。静岡県出身。日本経営教育研究所代表取締役。経営コンサルタントとしての業務を開始した当初は、営業マンに対するトレーニングを中心に活動を行っていた。現在は上場企業を含む中小・中堅企業の経営者に対する経営指導を行う一方で、Facebookやポッドキャストなどの新しいメディアを活用し幅広い層のビジネスパーソンにも経営や管理、組織運営のノウハウを発信している。
1958年生まれ      
 7  石原俊明    静岡県    Wikipedia
石原 俊明(いしはら しゅんめい、1888年1月21日-1973年1月17日)は、静岡県出身の昭和期の実業家、出版者、曹洞宗の僧侶。化学工業新聞社、国際情報社、国光印刷、大法輪閣の創業者。
1888年1月21日生まれ      1月21日生まれの人      静岡県出身の1888年生まれ      世界の1888年生まれの人


三重県    三重県の出身者
 8  石原恒和    三重県    Wikipedia
石原 恒和(いしはら つねかず、1957年11月27日 - )は、ゲームプロデューサー、ゲームクリエイター。
筑波大学出身      三重県出身の筑波大学の出身者      全国の筑波大学の出身者
1957年11月27日生まれ      11月27日生まれの人      三重県出身の1957年生まれ      世界の1957年生まれの人
 9  石原円吉    三重県    Wikipedia
石原 円吉(石原 圓吉、いしはら えんきち、1877年(明治10年)12月 - 1973年(昭和48年)2月2日)は、日本の漁業関係者、政治家、実業家。衆議院議員、三重県志摩郡和具町長。初名・彦四郎[2]。
1877年生まれ      


鳥取県    鳥取県の出身者
 10  石原以波保    鳥取県    Wikipedia
石原 以波保(いしはら いわほ、明治14年(1881年)9月 - 没年不明)は日本の実業家、政治家。鳥取県多額納税者[2]。元山陰実業銀行取締役[2]。農業[2]。大地主。元郡会議員。妹・孝子は元境町長山本亮の妻。
1881年生まれ      


出身都道府県不明
 11  石原義彦    Wikipedia
石原義彦(いしはら よしひこ)は日本の実業家。青山学院大学卒業。 1990年に日興証券入社。地方リテール営業、本社ホールセール営業に従事。その後、2000年3月に同社退社。ホールセール時代、角川書店、バルス等を担当し、後に角川歴彦会長の計らいで宮路武と知り合う。世界初のモバイル向けゲーム制作会社、株式会社ジー・モードの経営に参画し[2]、後に代表取締役に就任。角川、ビックカメラ、バルス、ドコモ・ドットコム等からの資本調達を行いう。株式上場業務、ライセンス取得業務、コンテンツ営業部の創設等、新規事業を統括。YMCAのアドバイザー等も兼務した。
青山学院大学出身      全国の青山学院大学の出身者
1990年生まれ      
 12  石原俊爾    Wikipedia
石原 俊爾(いしはら としちか、1945年(昭和20年)10月2日 - )は、株式会社東京放送ホールディングス(TBSHD)取締役会長及びTBSテレビ取締役会長。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
1945年10月2日生まれ      10月2日生まれの人      世界の1945年生まれの人
 13  石原邦夫    Wikipedia
石原 邦夫(いしはら くにお、1943年(昭和18年)10月17日 - )は、日本の実業家。東京海上日動火災保険相談役、経団連副会長、日米経済協議会会長、東京急行電鉄監査役、日本郵政社外取締役、国土審議会会長代理、日本情報システム・ユーザー協会会長。東京海上ホールディングス及び東京海上日動火災保険の初代社長・会長や日本損害保険協会会長、経済同友会副代表幹事、三菱東京UFJ銀行取締役、NHK経営委員会委員長などを歴任。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
1943年10月17日生まれ      10月17日生まれの人      世界の1943年生まれの人
 14  石原裕次郎    Wikipedia
石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう、1934年(昭和9年)12月28日 - 1987年(昭和62年)7月17日)は、日本を代表する俳優、声優、歌手であり、司会者やモデルといったマルチタレント。実業家・ヨットマンとしても活動していた。身長178cm、血液型はA型。愛称はタフガイ・裕ちゃん・ボス・ユージロー。石原プロモーション元代表取締役社長(初代)兼会長。
1934年12月28日生まれ      12月28日生まれの人      世界の1934年生まれの人
 15  石原一子    Wikipedia
石原 一子(いしはら いちこ、1924年(大正13年)10月22日 - )とは、日本の実業家、元高島屋常務取締役。東京証券取引所一部上場企業で初の女性重役、経済同友会初の女性会員。婦人関係功労者内閣総理大臣表彰や、経済産業大臣賞、エイボン女性年度賞女性大賞などを受賞した。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
1924年10月22日生まれ      10月22日生まれの人      世界の1924年生まれの人
 16  石原俊    Wikipedia
石原 俊(いしはら たかし、1912年3月3日 - 2003年12月31日)は日本の実業家である。日産自動車社長、日本自動車工業会会長、経済同友会代表幹事として、日本の自動車産業や財界活動に大きな影響を与えた。
埼玉大学出身      全国の埼玉大学の出身者
1912年3月3日生まれ      3月3日生まれの人      世界の1912年生まれの人
 17  石原昌淳    Wikipedia
石原 昌淳 (いしはら しょうじゅん、1900年(明治33年)2月5日 - 1995年(平成7年)10月16日、享年97)は、琉球政府時代の政治家で実業家。
1900年2月5日生まれ      2月5日生まれの人      世界の1900年生まれの人
 18  石原広一郎    Wikipedia
石原 広一郎(いしはら ひろいちろう、1890年1月26日 - 1970年4月16日)は、日本の実業家で石原産業の創業者。1916年にマレー半島に渡航し鉄鉱山の発見・開発に成功。東南アジア各地や日本国内での鉱山開発や、海運業へ事業を拡大した。1931年の満州事変勃発後、南進論提唱の好機が到来したとして日本に帰国し政治活動を展開、国家主義的団体神武会・明倫会を創立して世論を喚起し、二・二六事件では叛乱軍に資金を提供して逮捕された。戦後、A級戦犯容疑で巣鴨に拘禁されるも不起訴となり釈放された。京都府京都市生まれ。1913年立命館大学法科専門部卒業。
立命館大学出身      全国の立命館大学の出身者
1890年1月26日生まれ      1月26日生まれの人      世界の1890年生まれの人




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)