トップページ >フランス出身の有名人

このサイトに登録されている実業家で有名人の数:9,295人
このサイトに登録されている「フランス」出身の有名人実業家の数:74:人



スポンサーリンク


フランスの出身者
 1  ギャビー・アギョンWikipedia
ギャビー・アギョン(Gaby Aghion、1921年 - 2014年9月27日)はエジプト出身のフランスのユダヤ人実業家。ファッションブランド『クロエ』の創業者。
 2  ベルナール・アルノーWikipedia
ベルナール・アルノー(Bernard Arnault, 1949年3月5日 - )は、フランスの実業家。LVMH及びクリスチャン・ディオールを部分的に所有すると同時に、両社の取締役会長兼CEO (PDG) を務める。
 3  ルネ・アンリオWikipedia
ルネ・アンリオ(René Hanriot、1867年6月11日 - 1925年11月7日)は、フランスの航空のパイオニア、レースドライバーである。初期の航空機メーカー、アンリオ(英語版)の創設者である。
 4  ジャン=ルイ・ヴィーニュWikipedia
ジャン=ルイ・ヴィーニュ(フランス語: Jean-Louis Vignes, 1780年4月9日 – 1862年1月17日)は、フランス・ジロンド県出身、メキシコ領時代のアルタ・カリフォルニアに移住した実業家・農家。カリフォルニアに初めてヨーロッパブドウを持ち込んで植えた人物のひとりであり、カリフォルニアで初めて商業的なワイン生産を行った人物である。メキシコ人にはドン・ルイス・デル・アリソ(スペイン語: Don Luis del Aliso)と呼ばれた。Alisoはスペイン語でハンノキを表し、「ハンノキのルイの旦那」と言う意味である。
 5  フィリップ・アンドレ・ド・ヴィルモランWikipedia
フィリップ・アンドレ・ド・ヴィルモラン(Pierre-Philippe-André Levêque de Vilmorin、1776年11月30日 - 1862年3月21日)はフランスの園芸家である。父親が創設し、ヴィルモランが経営したヴィルモラン(Vilmorin & Cie S.A.)は現在も世界有数の農業関連企業である。
 6  ルイ・ド・ヴィルモランWikipedia
ルイ・ド・ヴィルモラン(Pierre Louis François Lévêque de Vilmorin、1816年4月16日 - 1860年3月22日)はフランスの園芸家、植物学者である。園芸植物の品種改良に取り組み、メンデル以前に遺伝学の「優性の法則」「分離の法則」を示唆する研究を行った人物の一人とされる。
 7  ヴェルテメール兄弟Wikipedia
ヴェルテメール兄弟(ヴェルテメールきょうだい、Wertheimer et Frere)はファッションブランド・シャネルのオーナー。またフランスを拠点とする馬主および競走馬生産者でもある。 ヴェルトハイマー兄弟と表記される場合もある。
 8  レオンス・ヴェルニーWikipedia
フランソワ・レオンス・ヴェルニー(Francois Leonce Verny 、1837年12月2日 - 1908年5月2日)はフランスの技術者。1865年から1876年にかけて横須賀造兵廠、横須賀海軍施設ドックや灯台、その他の近代施設の建設を指導し、日本の近代化を支援した。
 9  ウジェーヌ・ボバンWikipedia
ウジェーヌ・ボバン(Eugène Boban、1834年 - 1908年)とは、フランスの古物商。日本では英語経由で紹介されることが多いので英語風に「ユージン・ボバン」と表記されることが多い。
 10  フレデリック・ウデアWikipedia
フレデリック・ウデア (Frédéric Oudéa、1963年7月3日 - )はフランスの民間銀行ソシエテ・ジェネラルの最高経営責任者(CEO)である。2015年元日から欧州銀行連合会(European Banking Federation)の会長も務めている。
 11  ジャン・ヴュアルネWikipedia
ジャン・ヴュアルネ(Jean Vuarnet 、1933年1月18日 - 2017年1月2日)は、チュニジア出身でフランス国籍のスキーヤー、実業家である。
 12  ルネ・エルスWikipedia
ルネ・エルス(仏: René Herse、1908年 - 1976年5月12日)は、フランスのサイクリスト、かつフレームビルダー(自転車のフレームを製造する技師)である。自転車の歴史上で、軽量化技術に先鞭をつけ工房 R. HERSEを主宰した人物である。
 13  エルネスト・オシュデWikipedia
エルネスト・オシュデ(Ernest Hoschedé, 1837年12月18日 - 1891年3月19日) フランスパリで百貨店経営していた実業家。 美術コレクターであったが、1877年に破産し印象派の絵画コレクションを失っている。1878年よりオシュデ家はクロード・モネと共同生活をする。彼の死の翌年、エルネスト・オシュデの妻のアリス・オシュデ(英語版)はクロード・モネと結婚している。
 14  ジャン・ミシェル・オラスWikipedia
ジャン=ミシェル・オラス (Jean-Michel Aulas 1949年3月22日 - ラルブレール, ローヌ) はフランスの 実業家。 オリンピック・リヨンの会長を1987年から務め、就任当時ディヴィジョン・ドゥの一クラブに過ぎなかったリヨンを、2001-2002シーズンからのリーグアン7連覇するほどの強豪チームへと変貌させた。オラスはCEGID(Compagnie Européenne de Gestion par l'Informatique Décentralisée)の設立者であり、現在は同社の最高経営責任者(CEO)である。
 15  ジャン=クロード・オリビエWikipedia
ジャン=クロード・オリビエ(Jean-Claude Olivier、1945年2月27日 - 2013年1月13日[注 1])は、フランスのモーターサイクルライダー。《ヤマハ・モーター・フランス》の社長を45年間務めた人物で、フランスのヤマハのイコン的な人物(シンボルのような人物)であり、パリ・ダカール・ラリーにライダーおよびマネージャーとして参加し戦った、パリ・ダカ史に残る伝説的人物でもある。1985年のパリ・ダカール・ラリーでライダーとして2位入賞しただけでなく、マネージャーとして彼の弟子を6度優勝させた。
 16  フランソワ=グザヴィエ・オルトリWikipedia
フランソワ=グザヴィエ・オルトリ(François-Xavier Ortoli, 1925年2月16日 − 2007年11月30日)は、フランスの政治家、実業家。シャルル・ド・ゴール、ジョルジュ・ポンピドゥ政権の下でフランス国民教育相、蔵相を歴任したのち、1973年から1977年にかけて欧州諸共同体委員長を務めた。
 17  フィリップ・カーンWikipedia
フィリップ・カーン(Philippe Kahn, 1952年3月16日 - )は、フランス出身の実業家。ワイヤレス通信技術の開発者。1997年にカメラ付き携帯電話を発明した。ボーランド、Starfish Software社、LightSurf社、Fullpower Technologies社を次々に起業したことでも知られる。体の大きな陽気な人物として知られる。現在、生命科学とワイヤレス通信技術を融合しようとする企業en:Fullpower TechnologiesのCEOである。
 18  ルネ=モーリス・ガットフォセWikipedia
ルネ=モーリス・ガットフォセ(フランス語: René-Maurice Gattefossé、1881年 - 1950年)は、フランスの調香師、香料及び香粧品の研究者、経営者である[2]。父のルイ・ガットフォセが経営するガットフォセ社で働き、精油の輸入と合成香料の輸出を行う事業に関わり、合成香料の研究を行った[2][3]。父の会社を引きついで、元々の事業から皮膚や美容分野に事業をシフトさせ[4]、香料や精油(エッセンス)の医療への利用に興味を持って研究した。1937年に、精油の医療面での利用を扱った本Aromathérapie – les huiles essentielles hormones végétales (アロマテラピー、芳香療法)を発刊し、同年に精油と芳香物質の「消毒・防腐・殺菌」の特性にテーマを絞り、Antiseptiques essentiels を発刊した[5]。精油の医療への利用を科学的に研究した初期のひとりで、現在精油による療法を指す「アロマテラピー」は、ガットフォセが命名したといわれる[6][7][2]。
 19  ガストン・ガリマールWikipedia
ガストン・ガリマール(Gaston Gallimard、1881年1月18日 - 1975年12月25日)は、フランスのガリマール出版社の創業者。20世紀のフランス文学の振興に貢献した。
 20  イヴ・カルセルWikipedia
イヴ・カルセル(Yves Carcelle、1948年5月18日 - 2014年8月31日)はフランスの実業家。元ルイ・ヴィトン会長・最高経営責任者。
 21  マルク・カルプレスWikipedia
マルク・マリ・ロベール・カルプレス(Mark Marie Robert Karpelès, 1985年6月1日 - )はビットコインの取引所であるマウントゴックス(株式会社MTGOX、英語: Mt. Gox)のCEO。フランス出身で2009年に日本に移住。
 22  レオン・ゴーモンWikipedia
レオン・ゴーモン(Léon Gaumont、1864年5月10日 - 1946年8月9日)は、フランスの発明家、実業家で、映画産業の先駆者であった。パリに生まれ、ヴァール県サン=マキシム (Sainte-Maxime) で没した。
 23  フランソワ・コティWikipedia
フランソワ・コティ(François Coty, 1874年5月3日 - 1934年7月25日)は、フランスの香水商・実業家・富豪である。
 24  ジャン・コルペWikipedia
ジャン・コルペ(Jean Corpet、1884年5月18日 - 1970年)は、フランスの実業家。1908年にシベリア鉄道を経由して極東アジアに至り、帰路には海路で南アジアを経由する大旅行を行なって、多数の写真を残したことで知られる。コルペが撮影した、多数のステレオ写真のガラス製の写真乾板は、ギメ東洋美術館に所蔵されている。
 25  アルフレッド・サンシエWikipedia
アルフレッド・サンシエ(Alfred Sensier, 1815年12月25日 - 1877年1月7日)は、フランスの実業家で、フランス美術、特にバルビゾン派を取り上げた批評家・伝記作家。
 26  アンドレ・シトロエンWikipedia
アンドレ=ギュスターヴ・シトロエン(André-Gustave Citroën 、1878年2月5日 - 1935年7月3日)は、ユダヤ系フランス人の実業家。フランスの自動車会社、シトロエンの創業者である。
 27  アルフレッド・ジェラールWikipedia
アルフレッド・ジェラール(仏: Alfred Gérard、1837年3月23日 - 1915年3月15日/3月19日[2][3][注釈 1])は、幕末に来日し、横浜で雑貨商や船舶給水業、「ジェラール瓦」として知られる西洋式粘土瓦の工場などを営んだフランス人実業家である。生没年や来日・離日時期については澤護をはじめとするフランス文学者らや横浜開港資料館などによる近年の調査で明らかになったが、工場経営の実態などについてはいまだ不明な点が多い[4]。
 28  ジャン・シャルダンWikipedia
ジャン・シャルダン(Jean Chardin, 1643年 - 1713年)は、フランスに生まれ、後にイギリスへ亡命した商人。
 29  シャルル・ナポレオンWikipedia
シャルル・マリー・ジェローム・ヴィクトル・ナポレオン・ボナパルト(フランス語: Charles Marie Jérôme Victor Napoléon Bonaparte, 1950年10月19日 - )は、フランスの政治家、実業家、作家。ナポレオン公。ボナパルト家の現家長として「ナポレオン7世」(フランス語: Napoléon VII)を称しているが、家長の座は息子ジャン・クリストフ・ナポレオンと競合状態にある。
 30  マルセル・ダッソーWikipedia
マルセル・ダッソー(Marcel Dassault 、1892年1月22日 - 1986年4月17日)はフランスの航空機製造者で、グループ・ダッソー (Groupe Industriel Marcel Dassault (GIMD))複合企業体の創始者。出生時の名前はマルセル・ブロック (Marcel Bloch)。
 31  ベルナール・タピWikipedia
ベルナール・タピ(Bernard Tapie, 1943年1月26日 - )は、フランスの実業家、政治家、俳優。フランスサッカー1部リーグ(リーグ・アン) オリンピック・マルセイユ 元会長。
 32  ウィリアム・K・L・ディクソンWikipedia
ウィリアム・K・L・ディクソン(William Kennedy Laurie Dickson、-ケネディ・ローリー-、1860年8月3日 ル・ミニーク=シュル=ランス - 1935年9月28日 トゥイッケナム)は、フランス系スコットランド人[2][3]の発明家である。 トーマス・エジソンの雇用下におけるムービーカメラの発明でクレジットされている。世界初の映画監督および撮影監督のひとりであり、世界初の音声つき映画 『ディクソン・エクスペリメンタル・サウンド・フィルム』(22分の短篇、1894年製作)の監督としても知られる。
 33  ポール・デュラン=リュエルWikipedia
ポール・デュラン=リュエル(Paul Durand-Ruel, 1831年10月31日 - 1922年2月5日)は、フランスの画商。新しい画家たちに定期的な報酬や単独展の機会といった支援を行った、現代的な画商の最初の一人であり、特に印象派の絵画の普及に努めた。
 34  ダビド・ドゥイエWikipedia
ダビド・ドゥイエ(David Douillet, 1969年2月17日 - )は、フランスのルーアン出身の柔道家、政治家。身長196cm。体重125kg。
 35  アンリ・ドゥッシュ=ド=ラ=ムルトWikipedia
アンリ・ドゥッシュ=ド=ラ=ムルト(Henri Deutsch de la Meurthe、1846年 - 1919年)はフランスの実業家で、航空技術の発展のためのパトロンとして知られる。ヨーロッパの石油王と呼ばれ、記念碑的な飛行に賞金を提供して賞を設けて、航空の発展に貢献した。
 36  アルマン・ドゥペルデュサンWikipedia
アルマン=ジャン=オギュスト・ドゥペルデュサン(Armand-Jean-Auguste Deperdussin、1870年 - 1924年)は、ベルギー生まれのフランスの航空のパイオニアの1人である。
 37  ジュール・ポール・バンジャマン・ドゥルセールWikipedia
ジュール・ポール・バンジャマン・ドゥルセール(仏: Jules Paul Benjamin Delessert、1773年2月14日 – 1847年3月1日)は、フランスの銀行家、博物学者である。
 38  ポール・ドコービルWikipedia
ポール・ドコービル(Paul Decauville、1846年 - 1922年)はフランスの技術者・実業家である。エヴリー市長、セーヌ=エ=オワーズ選出の元老院議員も務めた。
 39  ユーグ・ド・ショーナックWikipedia
ユーグ・ド・ショーナック(Hugues de Chaunac、1946年4月30日 - )は、フランスの実業家。ドイツ・バーデン=バーデンの生まれ。
 40  エミール・ドボワチンWikipedia
エミール・デヴォアティーヌ(フランス語:Émile Dewoitine 、1892年9月26日 – 1979年7月5日)は、フランスの航空機メーカー、デヴォアティーヌ(ドボワチン)の創設者である。
 41  ニコラ・ルフラーニWikipedia
ニコラ・ルフラーニ (Nicolas Loufrani、1971年12月17日 - 、フランス、ヌイイ=シュル=セーヌ生)はスマイリー社代表取締役。多くの国でスマイル顔と「スマイリー」という名前の登録商標と著作権を所有している。
 42  ルイ・ニコランWikipedia
ルイ・ニコラン(Louis Nicollin, 1943年6月29日 - 2017年6月29日)は、フランスの実業家。ニコリンの表記も見られる。清掃業や廃棄物処理業を中心とするニコラン・グループを経営。1974年よりモンペリエHSCの会長を務める。
 43  エドゥアール・ニューポールWikipedia
エドゥアール・ニューポール(Édouard de Niéport またはEdouard Nieuport 、1875年8月24日 - 1911年9月15日)はフランスの航空のパイオニアである。弟のシャルルとニューポールを設立し、初期の飛行機を設計製作した。デモ飛行中に事故死した。
 44  ジャンヌ・パキャンWikipedia
ジャンヌ・パキャン(Jeanne Paquin、フランス語発音: [ʒan pakɛ̃]、出生名:ジャンヌ・ベッカーズ Jeanne Beckers、1869年 - 1936年)は、フランスのクーチュリエ。19世紀末に国際的な名声を得た最初期のグラン・クチューリエ (grand couturier) のひとり。
 45  ジャン=マリー・バレストルWikipedia
ジャン=マリー・バレストル(Jean-Marie Balestre, 1921年4月9日 - 2008年3月27日)は国際自動車連盟(FIA)の元会長。国際自動車スポーツ連盟(FISA)の元会長でもある。フランス・サン=レミ=ド=プロヴァンス出身。
 46  フィリップ・ビゴWikipedia
フィリップ・カミーユ・アルフォンス・ビゴ(仏: Phillippe Camille Alphonse Bigot、1942年9月17日 - )は、フランス・ノルマンディー地方[† 1]出身のパン職人、菓子職人、実業家。ビゴの店創業者。日本におけるフランスパンの普及に貢献。国家功労賞シュヴァリエ章(Chivalier dans l'Ordre du Merite National、フランス・1982年)、農事功労章シュヴァリエ章(Chivalier dans l'Ordre de Merite Agricole、フランス・1987年)[2]、農事功労章オフィシエ章(Officier、フランス・1998年)[3]受章、レジオンドヌール勲章(フランス、2003年)[4]受章、文化庁食生活文化大賞(日本・1990年)受賞[3]。フランス料理協会(フランス語版)日本支部メンバー(1984年 - )[5]。
 47  アンリ・ファヨールWikipedia
ジュール・アンリ・ファヨール(Jule Henri Fayol、1841年7月29日 - 1925年11月19日)は、フランスの鉱山技師、地質学者、企業経営者で経営学者。管理過程学派の始祖で、「管理原則の父」とも呼ばれる。フレデリック・テイラーとともに経営管理論の礎を築いた一人に数えられる。
 48  モーリス・ファルマンWikipedia
モーリス・アラン・ファルマン(Maurice Alain Farman 、1877年3月21日 - 1964年2月25日)は、フランスのグラン・プリ自動車レースチャンピオン、飛行士、航空機設計・製作者である。イギリス人の両親のもとにパリで生まれ、兄のディック、アンリとともにヨーロッパの航空の重要な先駆者となった。
 49  エットーレ・ブガッティWikipedia
エットーレ・アルコ・イジドロ・ブガッティ(Ettore Arco Isidoro Bugatti 、1881年9月15日 - 1947年8月21日)は、イタリアのミラノに生まれ、フランスのアルザス地方モールスハイム (en) に自動車メーカー・ブガッティを創業した自動車実業家・技術者・デザイナーである。.
 50  マルセル・ブサックWikipedia
マルセル・ブサック(Marcel Boussac、1889年4月17日 - 1980年3月21日)は、フランスの実業家。サラブレッド競走馬の生産者および馬主としても知られる。繊維業および競走馬生産者として成功するが、晩年に没落した。
 51  フランクリン・ルフラーニWikipedia
フランクリン・ルフラーニ(Franklin Loufrani、1942年10月25日 - 、アルジェリア、アルジェ生)はスマイリー社代表取締役。多くの国でスマイリーフェイスと「スマイリー」という名前の登録商標と著作権を所有している。
 52  エドガー・ウィリアム・ブラントWikipedia
エドガール・ウィリアム・ブラント(Edgar William Brandt、1880年12月24日 - 1960年5月8日)とはフランスの兵器開発者でストークブラン社の社長である。
 53  ルイ・ブレゲーWikipedia
ルイ・シャルル・ブレゲー(Louis Charles Breguet 、1880年1月2日 - 1955年5月5日)はフランスの航空技術者、企業家。
 54  リリアンヌ・ベタンクールWikipedia
リリアンヌ・ベタンクール(Liliane Bettencourt、1922年10月21日 - )は、生存している女性としては世界一裕福とされるフランス人である。2006年時点での純資産は160億ドル。
 55  レーモン・ベルティヨンWikipedia
レーモン・ベルティヨン(Raymond Berthillon、1923年12月9日 - 2014年8月9日)はフランスの実業家。アイスクリーム店老舗「ベルティヨン」の創業者。
 56  アンドレ・ボーモンWikipedia
アンドレ・ボーモン(André Beaumont 、本名、ジャン・ルイ・コノー、Jean Louis Conneau 、1880年2月8日 - 1937年8月5日)は初期のフランスのパイロット、海軍士官、飛行艇の設計者である。1810年代初めの飛行機レースで活躍した。
 57  スタニスラス・ボードリーWikipedia
スタニスラス・ボードリー(Stanislas Baudry, 1777年 - 1830年)はフランスの実業家である。公共交通機関としての乗合馬車の再発明者であり、その馬車は現代のバスの語源となった。
 58  ルネ・マイエール (実業家)Wikipedia
ルネ・マイエール(René Mayer、1925年 - )は、現代フランスのファッション業界に君臨するクリスチャン・ディオールの取締役会長兼社長 (PDG) だった。
 59  イポリット・オギュスト・マリノニWikipedia
イポリット・オギュスト・マリノニ(Hippolyte Auguste Marinoni、1823年 - 1904年1月7日)は、特に紙型鉛版方式の輪転機の製造によって知られた印刷機の製造者で、日刊紙『Le Petit Journal.』の社主(パトロン)。近代新聞の基礎を築いた人物のひとりとされている。パリのアンフェール門 (Barrière d'Enfer) 付近にあった国家憲兵隊(ジャンダルムリ)の宿舎で生まれ、バリに没した。
 60  エドゥアール・ミシュランWikipedia
エドゥアール・ミシュラン(1859年 - 1940年)ミシュラン社の創業者。
 61  ルネ・ラコステWikipedia
ルネ・ラコステ(René Lacoste, 1904年7月2日 - 1996年10月12日)は、フランス・パリ出身の男子テニス選手。
 62  パスカル・ラミーWikipedia
パスカル・ラミー(Pascal Lamy、1947年4月8日 -)は、フランス出身の官僚、国際公務員、実業家。世界貿易機関(WTO)事務局長。元欧州委員会欧州委員(貿易担当)。
 63  パトリック・リカールWikipedia
パトリック・リカール (Patrick Ricard、1945年5月12日 - 2012年8月17日)は、フランスの実業家。世界的なワイン・スピリッツ企業のペルノ・リカールの取締役会長を務める。
 64  ルイ・ルノー (実業家)Wikipedia
ルイ・ルノー(Louis Renault、1877年2月15日 フランス・パリ - 1944年10月24日)は、フランスの実業家で、ルノー社の創設者。自動車産業創成期のパイオニアの1人でもある。
 65  ルボーディ兄弟Wikipedia
ルボーディ兄弟、ポール・ルボーディ(Marie Paul Jules Lebaudy、1858年7月4日 - 1937年10月17日)とピエール・ルボーディ(Joseph Marie Pierre Lebaudy、1865年10月6日 - 1929年8月1日)はフランスの製糖事業家で、1900年代初頭に世紀半硬式飛行船の製造した。飛行船「ルボーディ」は成功し、各国の陸軍で運用された。
 66  ヴィクトール・ルモワーヌWikipedia
ヴィクトール・ルモワーヌ(Victor Lemoine、1823年10月21日、モーゼルのDelme、1911年12月11日)はフランスの園芸家、育種家である。八重咲きのライラックの系統(フレンチ・ライラックと総称される)のもとになった品種を創り出した。
 67  フェルディナン・ド・レセップスWikipedia
フェルディナン・マリ・ヴィコント・ド・レセップス(Ferdinand Marie Vicomte de Lesseps、1805年11月19日 - 1894年12月7日)は、フランスの外交官、実業家。スエズ運河を建設したことで知られている。
 68  ナサニエル・ド・ロスチャイルドWikipedia
ナサニエル・ド・ロスチャイルド(Nathaniel de Rothschild、1812年7月2日ロンドン出生 – 1870年2月19日パリ没)は、「ナト」としても知られ、ロスチャイルド家が所有するフランスのワイン生産部門の創設者である。独語のナタニエル・ド・ロートシルトの表記でも知られる。仏語では、ナタニエル・ド・ロチルドとなる。
 69  アルフォンス・ド・ロチルドWikipedia
アルフォンス・ド・ロチルド男爵(Le baron Alphonse de Rothschild、1827年2月1日 - 1905年5月26日)は、フランスの銀行家、貴族。
 70  エドゥアール・ド・ロチルド (1868-1949)Wikipedia
エドゥアール・アルフォンス・ジェームス・ド・ロチルド男爵(仏: Le baron Édouard Alphonse James de Rothschild, 1868年2月24日 - 1949年6月30日)は、フランスの銀行家、馬主、貴族。
 71  ジャコブ・マイエール・ド・ロチルドWikipedia
ジェームス・ド・ロチルド男爵(Le baron James de Rothschild, 1792年5月15日 - 1868年11月15日)は、フランスの銀行家、貴族。マイアー・アムシェル・ロートシルトの五男で、パリ・ロチルド家(英語読みでロスチャイルド家)の祖にあたる人物。
 72  フィリップ・ド・ロチルドWikipedia
フィリップ・ド・ロチルド男爵(Le baron Philippe de Rothschild、1902年4月13日 - 1988年1月30日)は、フランスのワイン製造業者、貴族。
 73  アンヌ・ロベルジョンWikipedia
アンヌ・ロベルジョン(フランス語:Anne Lauvergeon、1959年8月2日 - )は、フランスの女性経営者。現在、世界最大の原子力産業複合企業であるアレヴァのCEOを務めていたことで知られ、原子力業界の代表的人物であることから「アトミック・アンヌ」(Atomic Anne)の異名を持つ。
 74  ニコラ=ジョゼフ・リューセックWikipedia
ニコラ=ジョゼフ・リューセック(Nicolas-Joseph Rieussec、1779年1月20日 - 1835年7月28日)は、フランス・ヴィロフレーの町長(在任:1819年-1831年)だった人物である。フランスのサラブレッド生産草創期に活躍した人物として知られている。1835年7月28日の七月革命記念日のパレードで、当時のフランス王ルイ・フィリップを狙った暗殺事件があり、巻き添えとなって死亡した。(国王自身は無事だった。)


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)