トップページ >ドイツ出身の有名人

このサイトに登録されている実業家で有名人の数:9,295人
このサイトに登録されている「ドイツ」出身の有名人実業家の数:118:人



スポンサーリンク


ドイツの出身者
 1  テオ・アルブレヒトWikipedia
テオ・アルブレヒト(Theo Albrecht、本名:Theodor Paul Albrecht、1922年3月28日 - 2010年7月24日)は、ドイツの実業家で、チェーン型ディスカウント・スーパーマーケット大手アルディ(Aldi)のCEO。
 2  アンシュー・ジェインWikipedia
アンシュー・ジェイン(Anshu Jain、1963年1月7日 - )はドイツの実業家。ドイツ銀行前共同最高経営責任者(CO-CEO)。
 3  オットー・アンブローズWikipedia
オットー・アンブローズ(Otto Ambros, 1901年5月19日 - 1990年7月23日)は、ドイツの化学者。ナチス・ドイツの時代に戦争経済指導者(ドイツ語版)(Wehrwirtschaftsführer)を務め、敗戦後は戦犯として有罪判決を受けた。
 4  マーティン・イェッターWikipedia
マーティン・イェッター(Martin Jetter、1959年 - )は、ドイツ出身のエンジニア・ビジネスマン。ドイツIBMでジーメンス社担当ゼネラルマネージャーなどを勤めたのち、ドイツIBM社長、IBM本社戦略担当副社長などを歴任して、2012年には日本IBMの社長となった。
 5  マックス・ヴァールブルクWikipedia
マックス・マウリッツ・ヴァールブルク(英語読みはマックス・モリッツ・ウォーバーグ)(Max Moritz Warburg、1867年6月5日 - 1946年12月26日)は、ドイツの銀行家である。民間銀行M・M・ヴァールブルク&COの取締役を務めた(1910年-1938年)。
 6  オットー・ヴァイトWikipedia
オットー・ヴァイト (Otto Weidt, 1883年5月2日 - 1947年12月22日) は、ベルリンの盲人の福祉作業所の所有者。ドイツ、ロストックの生まれ。確信的な反ナチス主義者で、ホロコーストの時代に多数のユダヤ人の命を救った。歿後、諸国民の中の正義の人としてその名誉を称えられた。
 7  ヴェンデリン・ヴィーデキングWikipedia
ヴェンデリン・ヴィーデキング(Wendelin Wiedeking, 1952年8月28日 - )は、ドイツの実業家。現在ポルシェのCEO、及びフォルクスワーゲンの取締役会役員を務める。ドイツ南西部の都市、アーレン生まれ。
 8  ベアテ・ウーゼWikipedia
ベアテ・ウーゼ(Beate Uhse-Rotermund, 前名Beate Köstlin, 1919年10月25日-2001年7月16日)ベアーテ・ウーゼの記載もあるは、ドイツ軍のパイロットで、企業家。1930年代のドイツにおける女性初かつ唯一のスタントパイロットで、第二次世界大戦後にアダルトグッズショップを世界で展開した。彼女の起業したBeate Uhse AGはフランクフルト証券取引所に上場し、性具売り上げで世界最大である。Beate Uhse AGはPremiereネットワークでのテレビ放送も行っている。
 9  ゲッツ・ヴェルナーWikipedia
ゲッツ・ヴェルナー(Götz Wolfgang Werner、ゲッツ・W・ヴェルナー、1944年2月5日 - )はドイツハイデルベルク生まれで、ドラッグストア・チェーン「デーエム」の創業者、監査役。デーエムの最高経営責任者を35年間務める。2003年10月以後、カールスルーエ大学の「起業者精神育成のための学部横断研究所」で教鞭をとる。また、EHI小売研究所の会長、GLS銀行の監査役でもある。
 10  ヴァルター・ヴェンクWikipedia
ヴァルター・ヴェンク(Walther Wenck、1900年9月18日 - 1982年5月1日)は、ドイツの軍人。ドイツ第三帝国のみならず、枢軸国・連合国両陣営を通じ第二次世界大戦で最年少の軍司令官である。大戦末期には第12軍を指揮していた。ヴェンクはドイツ軍将兵が東側ではなく、西側に降伏できるよう努力した。ヴェンクはベルリンの戦いにおいて、防衛が危機に陥った場合、重要な役目を果たすことになっていた。彼は大戦中、「少年将軍」として知られていた。
 11  フーゴー・エッケナーWikipedia
フーゴー・エッケナー(Hugo Eckener 、1868年8月10日 – 1954年8月14日)は戦間期のツェペリン飛行船会社のマネージャーであり、グラーフ・ツェッペリン号の歴史的な飛行の多くの指揮をとった。その中には飛行船による世界一周飛行が含まれ、歴史上、最も成功した飛行船の指揮者となった。また多くの飛行船の製造の責任者でもあった。ナチスに反対する立場をとり、ナチスのブラックリストに載り、後にツェッペリン飛行船会社での実権を失った。
 12  アウグスト・オイラーWikipedia
アウグスト・オイラー(August Heinrich Euler 、1868年11月20日 - 1957年7月1日)は、ドイツの航空の先駆者である。後にドイツ航空分野の役人を務めた。ドイツ最初の航空機工場を創立し、ドイツ最初のパイロット・ライセンスを取得した。
 13  エルンスト・ヤーコプ・オッペルトWikipedia
エルンスト・ヤーコプ・オッペルト(Ernst Jakob Oppert、1832年12月5日 - 1903年9月19日)はドイツのユダヤ系(当時のドイツ連邦、後にドイツ帝国)の実業家。
 14  アーネスト・オッペンハイマーWikipedia
アーネスト・オッペンハイマー(Sir Ernest Oppenheimer, 1880年5月22日 - 1957年11月25日)は、ドイツ出身の鉱山事業家。ダイヤモンドや金の採掘で富を築いた。
 15  アドルフ・ガーランドWikipedia
アドルフ・ガーランド(Adolf Galland 、1912年3月19日 - 1996年2月9日)[注釈 1]は、ドイツの軍人。最終階級は空軍中将。戦闘機パイロット、戦闘機隊総監を務め、第44戦闘団司令官として終戦を迎えた。出撃回数705回、撃墜機数104機のエースパイロットである。
 16  カール・フォン・リンデWikipedia
カール・フォン・リンデ(Carl Paul Gottfried von Linde、1842年6月11日 - 1934年11月16日)はドイツの技術者である。冷凍機とガス分離技術を開発した。
 17  フリッツ・ガイェウフスキーWikipedia
フリードリヒ・ガイェウフスキー(Freidrich Gajewski 1885年10月13日 - 1965年12月2日)は、ドイツの実業家。IG ファルベンの役員で、第二次世界大戦中には戦争経済指導者(Wehrwirtschaftsführer)を務めた。
 18  クリスティーネ・カウフマンWikipedia
クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann, 1945年1月11日 - 2017年3月28日)は、オーストリア・シュタイアーマルク州出身のドイツの女優。クリスチーネ・カウフマンの表記もある。
 19  ジョージ・カレットWikipedia
ジョージ・カレット(Georges Carette 、1861年?-1954年1月8日)はフランス人。ドイツのニュルンベルクに自身と同じ名前のブリキ玩具会社(Georges Carette & Cie.)を興した。
 20  旭天山武Wikipedia
旭天山 武(きょくてんざん たけし 1973年8月4日 - )は、モンゴル・ウンドゥルハーン市出身で大島部屋所属の元大相撲力士。身長185cm、体重105kg。2005年6月22日に日本国籍を取得し、本名は佐野 武(さの たけし)、モンゴル名はバトムンフ・エンフバト(Батмөнхийн Энхбат)。血液型はA型。最高位は西幕下13枚目(2004年7月場所)。
 21  ギュンター・クヴァントWikipedia
ギュンター・クヴァント(Günther Quandt、1881年7月28日 - 1954年12月30日)は、ドイツの実業家である。
 22  シュテファン・クヴァントWikipedia
シュテファン・クヴァント(Stefan Quandt 、1966年5月9日 -)は、ドイツの実業家、技術者であり、大富豪である。倒産の危機にあったBMWを救済したヘルベルト・クヴァントの長男であり、BMWの大株主であるとともに同社役員会のメンバーである。
 23  ヘルベルト・クヴァントWikipedia
ヘルベルト・クヴァント(Herbert Quandt、1910年6月22日 - 1982年6月2日)は、ドイツの実業家である。
 24  ヨハンナ・クヴァントWikipedia
ヨハンナ・クヴァント(Johanna Quandt、1926年7月21日 - 2015年8月3日)は、ドイツの実業家であり、大富豪である。倒産の危機にあったBMWを救済したヘルベルト・クヴァントの妻であり、BMWの特別顧問を務めた。
 25  ヴィルヘルム・クーノWikipedia
ヴィルヘルム・カール・ヨーゼフ・クーノ(Wilhelm Carl Josef Cuno , 1876年7月2日 - 1933年1月3日)は、ドイツの実業家、政治家。ヴァイマル共和政時代の1922年から翌年にかけて首相を務めた。
 26  ズザンネ・クラッテンWikipedia
ズザンネ・クラッテン(Susanne Klatten、1962年4月28日 -)は、ドイツの実業家であり、大富豪である。倒産の危機にあったBMWを救済したヘルベルト・クヴァントの長女であり、BMWの大株主であるとともに同社監査役会のメンバーでもある。
 27  アルフリート・クルップWikipedia
アルフリート・クルップ(ドイツ語:Alfried Krupp von Bohlen und Halbach、アルフリート・クルップ・フォン・ボーレン・ウント・ハルバッハ、1907年8月13日 - 1967年7月30日)は、クルップ家の第5代当主で、最後のクルップ財閥オーナーである。
 28  アルフレート・クルップWikipedia
アルフレート・クルップ(Alfred Krupp、1812年4月26日 - 1887年7月14日)は、ドイツの企業家。
 29  グスタフ・クルップWikipedia
グスタフ・クルップ・フォン・ボーレン・ウント・ハルバッハ(Gustav Krupp von Bohlen und Halbach、1870年8月7日 - 1950年1月16日)は、クルップ家の第4代当主でドイツ・エッセンの石炭・鉄鋼・兵器コングロマリット・クルップの会長を務めた。
 30  フリードリヒ・アルフレート・クルップWikipedia
フリードリヒ・アルフレート・クルップ(Friedrich Alfred Krupp, 1854年2月17日 エッセン - 1902年11月22日 エッセン)は、ドイツの実業家、政治家。鉄鋼財閥クルップ社(ティッセンクルップ社の前身)の3代目当主。同性愛スキャンダルの標的となり、自殺に追い込まれた。
 31  ベルタ・クルップWikipedia
ベルタ・クルップ(Bertha Krupp, 1886年3月29日 エッセン - 1957年9月21日 エッセン)は、ドイツの鉄鋼財閥クルップ家の女子相続人。結婚後はベルタ・クルップ・フォン・ボーレン・ウント・ハルバッハ(Bertha Krupp von Bohlen und Halbach)と名乗った。
 32  オットー・クレープスWikipedia
オットー・クレープス(Josef Karl Paul Otto Krebs、1873年 - 1941年)は、ドイツの実業家、美術品コレクター。オットー・クレブスと表記されることがある。
 33  エマヌエル・ゴルトベルクWikipedia
エマヌエル・ゴルトベルク(Emanuel Grigorijevitch Goldberg 、1881年8月31日 - 1970年9月13日)は、ロシア出身のドイツの科学者、光学技術者である。
 34  ヴェルナー・フォン・ジーメンスWikipedia
エルンスト・ヴェルナー・フォン・ジーメンス (Ernst Werner von Siemens, 1816年12月13日–1892年12月6日) は、ドイツの電気工学者、発明家、実業家である。コンダクタンスなどのSI単位ジーメンスに名を残している。また、電機・通信の大手企業シーメンスの創業者でもある。
 35  クラウディア・シファーWikipedia
クラウディア・シファー(Claudia Schiffer, 1970年8月25日 - )はドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州ラインベルク (Rheinberg) 出身の女性ファッションモデル、女優である。
 36  ニコラウス・ジムロックWikipedia
ニコラウス・ジムロック(Nikolaus Simrock, 1751年8月23日 - 1832年6月12日)は、ドイツのホルン奏者、音楽出版者。ボンのケルン選帝侯の邸宅のホルン奏者だった。ベートーヴェンの友人であり、音楽出版社ジムロックの創業者である。「1人の人、音楽家として大いに尊敬されて」1790年代を通してベートーヴェンと交流を持ち続け、ボン時代のベートーヴェンの「確かな証人」であると看做されている[2][3]。
 37  フリッツ・ジムロックWikipedia
フリッツ・ジムロック(Fritz Simrock)ことフリードリヒ・アウグスト・ジムロック(Friedrich August Simrock, 1837年1月2日 ボン - 1901年8月20日 ローザンヌ近郊ウーシー)は、ドイツの楽譜出版社の経営者である。
 38  イツァーク・シュテルンWikipedia
イツァーク・シュテルン(Itzhak Stern、1901年1月25日 - 1969年)は、ユダヤ系ポーランド人の会計士。「イザック・シュターン」とも表記される。
 39  ルートヴィヒ・シュトルヴェルクWikipedia
ルートヴィヒ・シュトルヴェルク(Ludwig Stollwerck、1857年1月22日 - 1922年3月12日)はドイツの実業家。Stollwerckのチョコレート自動販売機で知られている。
 40  アクセル・シュプリンガーWikipedia
アクセル・シュプリンガー(Axel Springer, 本名アクセル・ツェーザル・シュプリンガー/Axel Cäsar Springer, 1912年5月2日 - 1985年9月22日)は、ドイツのジャーナリストで出版業者である。ドイツ一のメディア企業であるアクセル・シュプリンガー社 (Axel Springer AG) の創業者・オーナー。
 41  ユリウス・シュプリンガーWikipedia
フェルディナント・シュプリンガー・ゼニオール(ドイツ語版)(Ferdinand Springer senior) フリッツ・シュプリンガー(Fritz Springer)
 42  ヘルムート・シュペートWikipedia
ヘルムート・ルーヴィヒ・シュペート(Hellmut Ludwig Späth、1885年12月4日 - 1945年2月15日)はドイツの園芸会社(Späth'schen Baumschulen)の社主である。1943年に「戦争経済犯罪」(Kriegswirtschaftsvergehen)の罪で収容所に収監され、収容所で死亡した。
 43  ロタール・シュペートWikipedia
ロタール・シュペート(Lothar Späth、1937年11月16日 - 2016年3月18日)は、ドイツの政治家、実業家。キリスト教民主同盟(CDU)所属。1978年から1991年までバーデン=ヴュルテンベルク州首相、CDUバーデン=ヴュルテンベルク州議長を務めた。1984年から1985年には連邦参議院議長を務めた。
 44  ハンス=マルティン・シュライヤーWikipedia
ハンス=マルティン・シュライヤー(Hanns-Martin Schleyer, 1915年5月1日‐1977年10月18日)は、ドイツの実業家。経営者・雇用者・産業界の代表として1960年代から1970年代にかけて西ドイツ経済界で活躍し、当時ケルンに本部を置いていたドイツ経営者連盟(ドイツ語版)(略称BDA、ドイツ雇用者協会連盟とも訳される)およびドイツ産業連合(ドイツ語版)(略称BDI)という二つの有力団体の会長を務めていた。しかし1977年9月5日、極左テロ組織であるドイツ赤軍(RAF)のメンバーに誘拐された。RAFはシュライヤーの生命と引き換えに仲間の釈放を求めたが西ドイツ政府はこれを相手にしないまま、1ヵ月半後にシュライヤーは遺体で発見された。これは1977年後半のRAFによる一連の反政財界テロ事件(「ドイツの秋」と呼ばれる)による混乱の頂点となった事件であった。
 45  ハインリヒ・シュリーマンWikipedia
ヨハン・ルートヴィヒ・ハインリヒ・ユリウス・シュリーマン(ドイツ語: Johann Ludwig Heinrich Julius Schliemann, 1822年1月6日 - 1890年12月26日)は、ドイツの考古学者、実業家。幼少期に聞かされたギリシア神話に登場する伝説の都市トロイアが実在すると考え、実際にそれを発掘によって実在していたものと証明した。
 46  フリードリッヒ・オットー・ショットWikipedia
フリードリッヒ・オットー・ショット(ドイツ語: Friedrich Otto Schott、1851年12月17日 - 1935年8月27日)は光学ガラスを主とする応用無機材料学者で、ショット硝子工場(現ショットAG)の創設者。
 47  パウル・ジンガーWikipedia
パウル・ジンガー(Paul Singer, 1844年1月16日‐1911年1月31日)は、ドイツの実業家、政治家。ドイツ社会民主党の設立者の一人で、党首を務めた。
 48  オスカー・シンドラーWikipedia
オスカー・シンドラー(Oskar Schindler、1908年4月28日 - 1974年10月9日)は、メーレン(当時オーストリア領、現チェコ領)生まれのズデーテン・ドイツ人の実業家。第二次世界大戦中、ドイツにより強制収容所に収容されていたユダヤ人のうち、自身の工場で雇用していた1,200人を虐殺から救った。
 49  ゴットリープ・ダイムラーWikipedia
ゴットリープ・ヴィルヘルム・ダイムラー(Gottlieb Wilhelm Daimler, 1834年3月17日 - 1900年3月6日)は、ドイツの技術者。
 50  アドルフ・ダスラーWikipedia
アドルフ(アディ)・ダスラー(Adolf "Adi" Dassler、1900年11月3日 - 1978年9月6日)は、ドイツのスポーツ用品会社アディダスの創業者。
 51  カール・フリードリヒ・ツァイスWikipedia
カール・フリードリヒ・ツァイス(Carl Friedrich Zeiss 、1816年9月11日 - 1888年12月3日)は、ドイツの光学機器製造業者で、現代のレンズ作製技術に大きく貢献した。彼の設立した「カール・ツァイス・イェーナ」(現「カール・ツァイス」)はよく知られている。
 52  フェルディナント・フォン・ツェッペリンWikipedia
フェルディナント・アドルフ・ハインリヒ・アウグスト・フォン・ツェッペリン伯爵(独: Ferdinand Adolf Heinrich August Graf von Zeppelin、1838年7月8日 - 1917年3月8日)は、ドイツの軍人(陸軍中将)であり、発明家・企業家。硬式飛行船を実用化した人物であり[注 1]、「ツェッペリン」は幾つもの言語において「硬式飛行船」を意味する普通名詞となっている。1900年に来日し、日本でも皇居を避けつつ上空を飛来し「Z伯」の名で報道され有名となった。
 53  クラウス・ツムヴィンケルWikipedia
クラウス・ペーター・リヒャルト・オットー・ツムヴィンケル(Klaus Peter Richard Otto Zumwinkel、1943年12月15日 - )は、ドイツの実業家。1990年から2008年までドイツポストの最高経営責任者(CEO)を務めた。
 54  ヨハン・ハインリヒ・ヴィルヘルム・ディーツWikipedia
ヨハン・ハインリヒ・ヴィルヘルム・ディーツ(ドイツ語: Johann Heinrich Wilhelm Dietz、1843年10月3日 - 1922年8月28日)は、ドイツの出版人、政治家。
 55  ハインリヒ・ティッセンWikipedia
ハインリヒ・ティッセン(Heinrich Thyssen)、1907年よりハインリヒ・フライヘア(男爵)・ティッセン=ボルネミッサ(Heinrich Freiherr Thyssen-Bornemisza de Kászon et Impérfalva, 1875年10月31日 ミュールハイム・アン・デア・ルール - 1947年6月26日 ルガーノ)は、ドイツ人の実業家、美術品収集家。
 56  フリッツ・ティッセンWikipedia
フリッツ・ティッセン(ドイツ語: Fritz Thyssen、1873年11月9日-1951年2月8日)は、ドイツの実業家。
 57  ハンス・ハインリヒ・ティッセン=ボルネミッサWikipedia
ハンス・ハインリヒ・ティッセン=ボルネミッサ(Hans Heinrich Àgost Gábor Tasso Freiherr Thyssen-Bornemisza de Kászon et Impérfalva, 1921年4月13日 スヘフェニンゲン - 2002年4月27日 サン・フェリウ・ダ・ギシュルス)は、ドイツ人の実業家、美術品収集家。男爵。愛称は「ハイニ(Heini)」。ティッセン=ボルネミッサ美術館の創設者。
 58  カール・テオドール・ツー・テーリンク=イェッテンバッハWikipedia
カール・テオドール・クレメンス・ツー・テーリンク=イェッテンバッハ(Karl Theodor Klemens Graf zu Toerring-Jettenbach, 1900年9月22日 ヴィンヘリンク(ドイツ語版) - 1967年5月14日 ミュンヘン)は、ドイツ・バイエルン州の貴族、実業家。伯爵。
 59  ヨハネス・フォン・トゥルン・ウント・タクシスWikipedia
ヨハネス・プリンツ・フォン・トゥルン・ウント・タクシス(ドイツ語:Johannes Baptista de Jesus Maria Louis Miguel Friedrich Bonifazius Lamoral Prinz von Thurn und Taxis, 1926年6月5日 レーゲンスブルク - 1990年12月14日 ミュンヘン)は、ドイツの実業家、トゥルン・ウント・タクシス侯爵家家長(1982年 - 1990年)。
 60  キム・ドットコムWikipedia
キム・ドットコム(英語: Kim Dotcom、出生名: キム・シュミッツ (ドイツ語: Kim Schmitz ))は、ドイツとフィンランドの二重国籍を持つ実業家、政治活動家、ミュージシャンである。MEGAUPLOADやMEGAなどのオンラインストレージを手掛けた。
 61  ベルンハルト・ドンドルフWikipedia
ベルンハルト・J・ドンドルフ(Bernhard J. Dondorf、1809年 - 1902年)は、ドイツの石版(リトグラフ)画家であり、実業家。
 62  ハインツ・ニクスドルフWikipedia
ハインツ・ニクスドルフ(Heinz Nixdorf、1925年4月9日 - 1986年3月17日)は、西ドイツのコンピューター技術者であり実業家である。
 63  ギュンター・ネッツァーWikipedia
ギュンター・ネッツァー(Günter Theodor Netzer、1944年9月14日 - )は、ドイツ・メンヒェングラートバッハ出身の同国元代表サッカー選手、サッカー解説者。現役時代のポジションはMF(オフェンシブハーフ)。
 64  カール・ハーゲンベックWikipedia
カール・ハーゲンベック(Carl Hagenbeck、1844年6月10日 - 1913年4月14日)は、野生動物を扱うドイツ人商人で、ヨーロッパ各地の動物園やP・T・バーナムのサーカスなどに動物を提供していた。無柵放養式展示の近代的動物園を作った[2]。ハーゲンベック動物園(英語版)は個人経営の動物園としてはドイツで最も成功を収め、1907年にはハンブルクに常設された。動物と同じように人間を展示する人間動物園も興行したことがある。
 65  ラインハルト・ハーデガンWikipedia
ラインハルト・ハーデガン(Reinhard Hardegen、1913年3月18日‐)は、ナチス・ドイツ海軍の軍人。潜水艦Uボートの艦長。
 66  ゲオルク・フリードリヒ・ヘルマン・ハイトケンペルWikipedia
ゲオルク・フリードリヒ・ヘルマン・ハイトケンペル(Georg Friedrich Hermann Heidkaemper, 1843年12月31日 - 1900年4月26日)は、幕末から明治の日本で活動したプロイセン王国ビュッケブルク出身の靴職人。紀州藩のお雇い外国人として来日し、革靴製造の指導に携わった。
 67  アルベルト・ハイルマンWikipedia
アルベルト・ハイルマン(Albert Heilmann、1886年6月6日 - 1949年12月20日)は、ミュンヘンで生まれベルリン・ヴィルマースドルフで死去した、ミュンヘン及びベルリンで活躍した建設・開発業者。
 68  オットー・ハイルマンWikipedia
オットー・ハイルマン(Otto Heilmann, 1886年8月22日 ミュンヘン - 1945年8月19日 ミュンヘン郡プラッハ・イム・イーザルタール Pullach im Isartal(ミュンヘン南部)シュヴァーネック城 Burg Schwaneck)はドイツの建築家・建設業者。
 69  ヤーコプ・ハイルマンWikipedia
ヤーコプ・ハイルマン(ドイツ語: Jakob Heilmann, 1846年8月21日 - 1927年2月15日)は、ドイツの建設業者。
 70  ハインリヒ・ドナトゥス・フォン・ヘッセンWikipedia
ハインリヒ・ドナトゥス・プリンツ・ウント・ラントグラーフ・フォン・ヘッセン(ドイツ語: Heinrich Donatus Prinz und Landgraf von Hessen, 1966年10月17日 - )は、ドイツの旧諸侯ヘッセン家の家長。
 71  フリードリヒ・ハックWikipedia
フリードリヒ・ヴィルヘルム・ハック(Friedrich Wilhelm Hack, 1887年10月7日 - 1949年)は、ドイツのブローカー・政治工作者。1920年代から1930年代にかけて大日本帝国海軍にドイツ航空機の売り込みを行い、その関係を利用して日独防共協定のきっかけを作った。また、1941年の真珠湾攻撃の直後から日米間の終戦工作を行った。国家学の学位を持っていたため、「ドクター・ハック」と通称された。
 72  ハンス・ハインリヒ10世・フォン・ホッホベルクWikipedia
ハンス・ハインリヒ10世・フォン・ホッホベルク(Hans Heinrich X. Graf von Hochberg, Fürst von Pleß, Freiherr von Fürstenstein, 1806年12月2日 ベルリン - 1855年12月20日 ベルリン)は、ドイツ・プロイセンのシュタンデスヘル、実業家、鉱山経営主。プレス侯(1850年 - 1855年)。
 73  ハンス・ハインリヒ11世・フォン・ホッホベルクWikipedia
ハンス・ハインリヒ11世・フォン・ホッホベルク(Hans Heinrich XI. Graf von Hochberg, Fürst von Pleß, Freiherr von Fürstenstein, 1833年9月10日 ベルリン - 1907年9月14日 アルブレヒツブルク城、ドレスデン)は、ドイツ・プロイセンのシュタンデスヘル、実業家、鉱山経営主。プレス侯(1855年 - 1907年)。1905年に一代限りのプレス公爵(Herzog von Pleß)に叙せられた。
 74  ハンス・ハインリヒ15世・フォン・ホッホベルクWikipedia
ハンス・ハインリヒ15世・フォン・ホッホベルク(Hans Heinrich XV. Graf von Hochberg, Fürst von Pleß, 1861年4月23日 プレス - 1938年2月1日 パリ)は、ドイツ・プロイセンのシュタンデスヘル、実業家。プレス侯(1907年 - 1918年)。シュレージエン地方有数の大地主で、鉱山経営により莫大な富を手にした。
 75  エルンスト・ハンフシュテングルWikipedia
エルンスト・フランツ・セドウィック・ハンフシュテングル(Ernst Franz Sedgwick Hanfstaengl、1887年2月2日 - 1975年11月6日)は、ドイツの実業家、政治家。国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)で海外新聞局局長(1931年-1937年)を務めた。1937年にアメリカ合衆国へ亡命し、第二次世界大戦中にはアメリカ政府の対独アドバイザーを務めた。愛称はプッツィ[2]。
 76  ベルント・ピシェッツリーダーWikipedia
ベルント・ピシェッツリーダー(Bernd Pischetsrieder 、1948年 - )は、ドイツの自動車エンジニアでありビジネスマンである。
 77  ヴィルヘルム・ビューヒナーWikipedia
ヴィルヘルム・ビューヒナー(Wilhelm Büchner、1816年8月2日 - 1892年7月14日)は、ドイツの化学者、工場主、政治家。ゲオルク・ビューヒナー、ルイーゼ・ビューヒナー、ルートヴィヒ・ビューヒナー、アレクサンダー・ビューヒナーとは兄弟であり、その中の次男、第3子であった。
 78  サミュエル・ビングWikipedia
サミュエル・ビング(Samuel Bing, 本名 Siegfried Bing, 1838年 - 1905年)はパリで美術商を営んだユダヤ系ドイツ人で1871年にフランスに帰化。日本の美術・芸術を欧米諸国に広く紹介し、アール・ヌーヴォーの発展に寄与したことで有名。
 79  ゲルハルト・フィーゼラーWikipedia
ゲルハルト・フィーゼラー(Gerhard Fieseler、1896年4月15日 - 1987年9月1日)はドイツのパイロット、航空機設計者で、フィーゼラー飛行機(Fieseler Flugzeugbau)の創立者である。
 80  アルフレート・フーゲンベルクWikipedia
アルフレート・ヴィルヘルム・フランツ・マリア・フーゲンベルク(Alfred Wilhelm Franz Maria Hugenberg、1865年6月19日 - 1951年3月12日)は、ドイツの実業家、政治家。ドイツ国家人民党(DNVP)党首。1933年に成立したアドルフ・ヒトラー内閣で経済相と食糧農業相を兼務した。
 81  エルンスト・フールマンWikipedia
エルンスト・フールマン(独: Ernst Fuhrmann 、1918年10月21日 - 1995年2月6日)は、ドイツの自動車技術者、実業家。工学博士。1972年から1980年までポルシェの会長を務めた。
 82  ハインリヒ・フロインドリーブWikipedia
ハインリヒ・フロインドリーブ(独: Heinrich Freundlieb、1884年 - 1955年[2][3])は、日本で活動したドイツ出身のパン職人。第一次世界大戦中に捕虜として連行された日本に留まり、敷島製パン初代技師長を経て兵庫県神戸市に有限会社ジャーマンホームベーカリー(フロインドリーブ)の前身となるパン屋を開店した[2]。NHK朝の連続テレビ小説『風見鶏』のモデルとして知られる[2][3]。
 83  エミール・アドルフ・フォン・ベーリングWikipedia
エミール・アドルフ・フォン・ベーリング(Emil Adolf von Behring, 1854年3月15日 - 1917年3月31日)はドイツの医学者・実業家。1901年に「ジフテリアに対する血清療法の研究」で第一回ノーベル生理学・医学賞を受賞(後述)。
 84  アンディ・ベクトルシャイムWikipedia
アンディ・ベクトルシャイム(Andy Bechtolsheim、1955年 - )は、アメリカ合衆国で活動するドイツ出身のコンピュータ技術者、実業家。サン・マイクロシステムズの共同創業者で、現在は新興企業アリスタ・ネットワークスの会長。
 85  フラウケ・ペトリーWikipedia
フラウケ・ペトリー(独: Frauke Petry、旧姓:マルクヴァルト(Marquardt)、1975年 6月1日 - )は、ドイツの政治家。化学の博士号を持ち、企業経営者でもあった。2015年7月以降、ドイツのための選択肢 (AfD)党首。2013年に設立された新党だったAfDの3人いた党代表の一人に選ばれ、同時に党ザクセン州支部代表を兼任し、強固な支持基盤を地元ザクセンで作った。2014年、ザクセン州議会議員に当選する。その後、党内で政治路線をめぐって権力闘争が繰り広げられた。2015年7月4日、ノルトライン=ヴェストファーレン州のエッセンで開催されたAfD臨時党大会において、イェルク・モイテンと共に党首に選ばれ(二人代表制)、右派として党内権力闘争に勝利した。ペトリーは党内右派の国民保守主義派と見なされている。
 86  グイド・ヘンケル・フォン・ドナースマルクWikipedia
グイド・ゲオルク・フリードリヒ・エルトマン・ハインリヒ・アーダルベルト・ヘンケル・フォン・ドナースマルク(Guido Georg Friedrich Erdmann Heinrich Adelbert Graf Henckel Fürst von Donnersmarck, 1830年8月10日 ブレスラウ - 1916年12月19日 ベルリン)は、ドイツ・プロイセンの貴族、実業家。伯爵、のち侯爵。ドイツで最も成功した実業家、最も裕福な資産家の一人だった。
 87  カール・ベンツWikipedia
カール・フリードリヒ・ベンツ(Karl Friedrich Benz 、1844年11月25日 - 1929年4月4日)は、 ドイツのエンジン設計者、自動車技術者である。世界初の実用的なガソリン動力の自動車を発明し、妻のベルタ・ベンツと共に「メルセデス・ベンツ」の基盤を築いた。同時代のドイツ人、ゴットリープ・ダイムラーとヴィルヘルム・マイバッハも同様の発明をしていたが、互いのことは知らず、ベンツの方が特許を先に取得し、その後内燃機関を自動車の動力に使うためのあらゆる特許を取得した。1879年にエンジンについての最初の特許、1886年に自動車に関する最初の特許を取得している。
 88  ローラン・ボックWikipedia
ローラン・ボック(Roland Bock、1944年8月3日 - )は、ドイツの元プロレスラー。旧西ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州ガイスリンゲン出身。
 89  ロバート・ボッシュWikipedia
ロバート・ボッシュ(Robert Bosch, 1861年9月23日 - 1942年3月12日)は、ドイツの発明家。世界的な自動車部品メーカー・ロバート・ボッシュの創立者。
 90  ディートマー・ホップWikipedia
ディートマー・ホップ(Dietmar Hopp, 1940年4月26日 - )は、ドイツ・ハイデルベルク出身の実業家。ソフトウェア会社SAP AGの創業者であり、サッカークラブ・TSG1899ホッフェンハイムの出資者である。
 91  ヴォルフガング・ポルシェWikipedia
ヴォルフガング・ポルシェ(Wolfgang Porsche 、1943年5月10日 - )は、ドイツの実業家、ポルシェ監査役会会長。
 92  フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェWikipedia
フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ(Ferdinand Alexander Porsche 、1935年12月11日 - 2012年4月5日)は、ドイツの実業家、カーデザイナー、服飾・インダストリアルデザイナー。しばしばF・A・ポルシェと表記されるほか、ブッツィー・ポルシェ(Butzi Porsche )の愛称でも知られる。
 93  ハインリヒ・ホルンシュックWikipedia
クリスティアン・ハインリヒ・ホルンシュック(Christian Heinrich Hornschuch、1838年3月3日 - 1912年1月17日)は、アプツヴィント(ドイツ語版)に生まれ、フュルトに没した、ドイツ(バイエルン王国)の起業家。起業家として、また社会活動家としての活動によって、ヴァイセンシュタットやフォルヒハイムからの名誉市民の称号など、様々なの栄誉を受けた。
 94  ヘルムート・マウハーWikipedia
ヘルムート・マウハー(Helmut Maucher)は世界最大の食品・飲料メーカー、ネスレの名誉会長。1927年ドイツ生まれ。
 95  ヨーゼフ・フォン・マッファイWikipedia
ヨーゼフ・アントン・フォン・マッファイ(Joseph Anton von Maffei, 1790年9月4日 - 1870年9月1日)はドイツの技術者、実業家。
 96  マティアス・ミュラー (実業家)Wikipedia
マティアス・ミュラー(ドイツ語: Matthias Müller、1953年6月9日 - )は、ドイツの実業家。2015年9月25日よりフォルクスワーゲングループの最高経営責任者(CEO)。2010年からフォルクスワーゲングループの子会社ポルシェのCEOを務めていた。
 97  フリードリヒ・メルツWikipedia
フリードリヒ・メルツ(Friedrich Merz、1955年11月11日 – )は、ドイツの弁護士、経営者、元政治家。所属政党はドイツキリスト教民主同盟 (CDU)。2000年から2002年まで、ドイツ連邦議会でCDU議員団長を務めた。
 98  アブラハム・メンデルスゾーンWikipedia
アブラハム・エルンスト・メンデルスゾーン・バルトルディ(Abraham Ernst Mendelssohn Bartholdy 1776年12月10日 - 1835年11月19日)は、 ドイツ系ユダヤ人の銀行家、フィランソロピスト。フェリックス・メンデルスゾーン、ファニー・メンデルスゾーンの父である。
 99  ヨーゼフ・メンデルスゾーンWikipedia
ヨーゼフ・メンデルスゾーン(Joseph Mendelssohn 1770年8月11日 - 1848年11月24日)は、ユダヤ系ドイツ人の銀行家。1823年、金庫組合Cassen-Vereinという手形交換所の設立に関わった[2]。
 100  ハインリヒ・メンデルスゾーンWikipedia
ハインリヒ・メンデルスゾーン(Heinrich Mendelssohn、1881年2月21日 - 1959年8月7日)は、ベルリンで活躍した大手の建築請負業者。
 101  パウル・メンデルスゾーン (化学者)Wikipedia
パウル・メンデルスゾーン・バルトルディ(Paul Mendelssohn Bartholdy 1841年1月18日 - 1880年2月17日)は、ドイツの化学者。アニリン染料の化学的合成を行った、ドイツの化学メーカーアグフア・ゲバルト(AGFA)の創立メンバーの1人。
 102  モーリッツ・フォン・ヘッセンWikipedia
モーリッツ・ラントグラーフ・フォン・ヘッセン(ドイツ語: Moritz Landgraf von Hessen, 1926年8月6日 - 2013年5月23日)は、ヘッセン家の当主。イタリア語名はマウリツィオ・ダッシア (Maurizio d'Assia)。
 103  カール・ユーハイムWikipedia
カール・ヨーゼフ・ヴィルヘルム・ユーハイム[† 1](独: Karl Joseph Wilhelm Juchheim、1886年12月25日 - 1945年8月14日)は、戦前の日本で活躍したドイツ出身の菓子職人、実業家。第一次世界大戦中に捕虜として連行された日本に留まり、兵庫県神戸市に株式会社ユーハイムの前身である喫茶店「JUCHHEIM'S」を開店した。日本で初めてバウムクーヘンを作り、マロングラッセを販売した人物として知られる。
 104  ヴァルター・ラーテナウWikipedia
ヴァルター・ラーテナウ(Walther Rathenau, 1867年9月29日 - 1922年6月24日)は、ドイツの実業家、政治家、作家。ヴァイマル共和国初期に外相を務め、ソビエト連邦とラパッロ条約を締結したが、極右テロ組織に暗殺された。
 105  ジョン・ラーベWikipedia
ジョン・ハインリヒ・デトレフ・ラーベ(John Heinrich Detlef Rabe, 1882年11月23日 - 1950年1月5日)は、ドイツ人商社員。シーメンス社の中国駐在員(のち中国支社総責任者)として約30年に渡って中国に滞在し、日中戦争の南京攻略戦時には民間人の保護活動に尽力した。国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)南京支部副支部長。南京安全区国際委員会委員長。
 106  ルドルフ・ライディングWikipedia
ルドルフ・ライディング(Dr. Ing. h.c. Rudolf Leiding、1914年9月4日 - 2003年9月3日)は、第二次世界大戦後のフォルクスワーゲン社の第3代目の社長であり、1971年に前任者のクルト・ロッツ(Kurt Lotz)からその地位を引き継いだ。
 107  オイゲン・ランゲンWikipedia
カール・オイゲン・ランゲン(独: Carl Eugen Langen、1833年–1895年)は、ガソリンエンジンおよびヴッパータール・モノレールの開発に関与した、ドイツの起業家、技術者および発明家である。
 108  ゲオルク・ランゲンドルフWikipedia
ゲオルク・ランゲンドルフ(Georg Langendorf、1920年7月28日 - 1999年1月28日)は、第二次世界大戦中のナチス・ドイツ武装親衛隊将校、騎士鉄十字章受章者。1943年夏から第11SS義勇装甲擲弾兵師団「ノルトラント」第11SS装甲偵察大隊に所属し、後に第5中隊指揮官として東部戦線で活躍した。親衛隊隊員番号は380 658、最終階級はSS中尉(SS-Obersturmführer)。
 109  クラウス・リープルWikipedia
クラウス・リープル(独: Klaus Laepple、1939年12月18日 - )は、ドイツの観光産業分野の実業家である。ドイツアーヘン出身。1960年代にはケルン大学の学生代表として知られていた。
 110  ヨアヒム・フォン・リッベントロップWikipedia
ウルリヒ・フリードリヒ・ヴィルヘルム・ヨアヒム・フォン・リッベントロップ(ドイツ語: Ulrich Friedrich Wilhelm Joachim von Ribbentrop、1893年4月30日 - 1946年10月16日)は、ドイツの実業家、政治家。
 111  アドルフ・リューデリッツWikipedia
フランツ・アドルフ・エドゥアルト・リューデリッツ(Franz Adolf Eduard Lüderitz、1834年7月16日 - 1886年10月24日)は、ドイツの商人で、ドイツ領南西アフリカの最初のドイツ植民地の礎を築いた人物。
 112  ポール・ジュリアス・ロイターWikipedia
ポール・ロイター(Paul Julius Baron von Reuter、1816年7月21日 - 1899年2月25日)は、通信社のロイター(Reuters)社を起こした人物。
 113  アムシェル・マイアー・フォン・ロートシルトWikipedia
アムシェル・マイアー・フォン・ロートシルト男爵(ドイツ語: Amschel Mayer Freiherr von Rothschild、1773年6月12日 - 1855年12月6日)は、ドイツの銀行家。
 114  カール・マイアー・フォン・ロートシルトWikipedia
カール・マイアー・フォン・ロートシルト(Carl Mayer von Rothschild、1788年4月24日 - 1855年3月10日は、両シチリア王国を拠点としたドイツ系ユダヤ人の銀行家で、ロスチャイルド家の一員。ロスチャイルド家のナポリにおける事業を立ち上げた。
 115  マイアー・アムシェル・ロートシルトWikipedia
マイアー・アムシェル・ロートシルト(独: Mayer Amschel Rothschild、1744年2月23日 - 1812年9月19日)は、ドイツの銀行家。ヨーロッパの財閥ロートシルト家(英語読みでロスチャイルド家)の基礎を築いた。
 116  アウグスト・ローマイヤーWikipedia
アウグスト・ローマイヤー(August Lohmeyer、1892年6月19日 - 1962年12月19日)は、ドイツ人実業家。ドイツの租借地であった青島市から第一次世界大戦後にドイツ人捕虜として日本へ連行され、食肉加工業に携わり、ロースハムを生み出した。
 117  ルートヴィヒ・ロゼリウスWikipedia
ルートヴィヒ・ロゼリウス(Ludwig Roselius、1874年6月2日 - 1943年5月15日)はドイツの実業家。Café HAGの創業者。
 118  カール・アルブレヒトWikipedia
カール・アルブレヒト(Karl Albrecht、本名:Karl Hans Albrecht、1920年2月20日 - 2014年7月16日)は、ドイツの実業家。チェーン型ディスカウント・スーパーマーケット大手アルディ(Aldi)の創業者。


スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 誕生日編





スポンサーリンク


世界の大学ランキング

大学ナビ

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別

好きな大学投票所

出身大学別 第47回衆議院議員一覧表

出身大学別 国会議員一覧表(2012-2014)